ナイスな1日

syokuraku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 09日

TCG発足会&懇親会

TCG(土佐クリエーターズギルド)の発足会です。

この日の為に数カ月間、本当に忙しい皆さんが
仕事をそっちのけで資料作成、会場配置等に
時間を費やしました。

d0080675_19284876.jpg
d0080675_19291736.jpg

いよいよお披露目の時がきました。
会場にも早くから入って事務局スタッフは備品のチェック、リハーサル
進行の打ち合わせをしました。
備品ひとつにしてもさすがデザインしています。
お洒落なパンフ・ネームカードが完成です。
後は出席者を待つのみです。


d0080675_19311853.jpg

島崎さんから今回の発足におけるまでの流れ
そして基本的な考え方の報告でスタートです。

d0080675_19324560.jpg
d0080675_1933553.jpg
d0080675_19331817.jpg
d0080675_19333134.jpg

事務局メンバーが各々、活動内容と今後のビジョンを説明します。


d0080675_19464951.jpg

本会で会長に承認された高橋君の挨拶です。
高橋君のこの会にかける想いがスピーチからも伝わってきました。

少し、挨拶内容をご紹介しますと

富山県のクリエーターズクラブでは県内のクリエーターが毎年自分達が作った
作品(パンフレット・ロゴ・イラスト・新聞広告)等を応募して審査してもらい
大賞や受賞作品を決定し年鑑(200ページ程の美術本)にまとめています。

この活動を10年間続けてきて富山県のデザインレベルは全国に出しても
引けをとらない程になりました。

高知の活動はこれからがスタートですが
デザイナーが作品に対して大賞を取るんだ!入選をするんだという意識で
作品を作ると細かな仕事にまで手を抜かなくなり
しいては高知のデザインのレベルアップに繋がります。
富山はデザイナーの意識がこれで変わったそうです。

小さなもの、時間がないもの、予算がないもの。
全てを大切に仕上げるコト。デザイナーの原点です。

デザインが元気になると高知も元気になります。

皆さん、一緒に高知を元気にしましょう。
クリエーターはものづくりが出来ます。
言うだけでなくカタチにできる今日のメンバーを
僕は大好きで大切にします(ここまで言ったかは???)

高橋君が事務局の全員の想いを語ってくれた
大変素敵なスピーチでした。






d0080675_2015549.jpg

浅葉克己先生がデザインしていただいたロゴです。
ありがとうございました。




d0080675_1739131.gif
何とか10番台にいきたいです、プチッとお願いしますね
[PR]

by syokuraku | 2008-06-09 19:31


<< 懇親会スタート      うげうげ建国設立記念パーティ >>