ナイスな1日

syokuraku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 20日

土佐の料理伝承人

三翠園での土佐の料理伝承人が伝える高知の食文化の
イベントに参加しています。
27ブースに県内各地から地元のメニューが一同に並びました。
まずはご紹介から。

d0080675_16265412.jpg

鮎丼
四万十川で採れた天然鮎を炭火で一日かけて半薫製にし
5時間以上煮て骨まで柔らかくし丸ごと食べれるように調理しています。
川漁師の家庭料理です。

d0080675_1632395.jpg

きらずもち
おからを使ったお餅です。蒸した餅米をついて別に蒸したおからと
砂糖、塩を入れさらにつきます。
餡を入れてきなこをまぶしました。

d0080675_16335974.jpg

海の幸皿鉢
うつぼの唐揚げや地元で採れた新鮮な魚介類で皿鉢を作りました。


d0080675_16583461.jpg

田舎寿司
たけのこ、しいたけ、みょうが、りゅうきゅうなど山の幸を活かし
彩りも華やかな野菜の握り寿司です。

d0080675_1705282.jpg

かぶ寿司
かぶを厚めに皮を剥き縦半分に切り寿司飯を詰める切り込みを入れます。
かぶに塩をあててしんなりしたら甘酢に1〜2時間漬け
しんなりしたら寿司飯を詰めます。

まだまだ続きます。

d0080675_1739131.gif
何とか1ぺージ目にいきたいです、プチッとお願いしますね
[PR]

by syokuraku | 2008-02-20 16:23


<< 続きです      穴場を発見 >>